山口県の周南市にある小学校です

授業風景

f:id:fukugawa-es:20180627125231j:imagef:id:fukugawa-es:20180627125246j:imagef:id:fukugawa-es:20180627125307j:imagef:id:fukugawa-es:20180627125323j:imagef:id:fukugawa-es:20180627125337j:imagef:id:fukugawa-es:20180627125346j:imagef:id:fukugawa-es:20180627125400j:imagef:id:fukugawa-es:20180627125424j:imagef:id:fukugawa-es:20180627125535j:image

   福川小学校では、本校の特色でもあるビオトープを活用した環境教育を行っています。5年生を中心に取り組んでおり、今年度も山口県環境パートナーの中村さん、神保さんにご指導をいただきながら進めていきます。今日は、ビオトープの池で採取した生物の種類や、大きさなどを観察しました。泥水の中には、おたまじゃくし、貝、ヤゴ、ミジンコ、ボーフラなど、たくさんの生きものがいました。最後の3枚は、アカハライモリの幼体、幼体、成体です。